国道220号線(鹿屋バイパス)視察

バイパスの中央分離帯の整備や区間的に4車線化を実施した結果、交通需要は昨年に比べ増加したものの、交通事故は約1/3に減少いたしました。 トラクターや耕運機の横断について要望を受けました。

活動報告