和牛肥育農家を視察etc

鹿児島県農民政治連盟大隅支部 通常総会にて挨拶・国政報告

10:00~  曽於市

花房峡憩いの森を訪問 懇談・意見交換

12:00~  曽於市

曽於市議会議員の方々と花房峡に関する要望箇所を視察

13:00~  曽於市

国営曽於東部ダム(中岳ダム)を視察

13:30~  曽於市

曽於東部地区は、大隅半島の東部に位置する約3,150haの畑地帯であります。全般に火山灰に覆われた特殊土壌地帯で、降雨が梅雨期と台風期に偏っており、かんがい施設の未整備とあいまって農業生産が不安定であり、農業経営の近代化が阻害されておりました。このような背景から、本事業では、曽於市末吉町、志布志市松山町、志布志市志布志町にまたがる約3,130haの畑を対象に農業用水を確保し、畑地かんがいを行うことにより、農業経営の安定と近代化を図る事を目的として進めてまいりました。現在間接流域からの取水によって受益農地の一部に散水が開始されており、事業の効果が早期に実現されております。

管理事務所を視察

食肉、食品関連機械や自動省力化機械の設計・製造メーカーを視察・意見交換

14:30~  曽於市

和牛肥育農家を視察

15:30~  曽於市

曽於地区春季畜産共進会にて最優秀賞(1部1席)を受章した肉用牛

活動報告