中津神社 鈎引き祭etc

鹿屋事務所にて来訪者対応 意見交換

鹿屋市

中津神社 鈎引き祭

鹿屋市

鈎引き祭 : 鉤状の御神木を勇壮に引き合い、勝敗でその年の収穫を占う神事

中津神社に300年以上伝わる春祭り神事で、五穀豊穣、林業の発展を祈念して行われます。
上高隈町、下高隈町の地区に分かれ、それぞれ長さ約10m、幹周り1m の御神木を山から切り出し(雄鉤=おかぎ・雌鉤=めかぎ)境内に運び込みます。鉤引きは3回勝負で2勝した方の勝ちとなり、勝った地区は豊年になるといわれています。

 

活動報告