平成25年7-9月期の配合飼料価格の改定について

本日、配合飼料高等緊急対策について、自民党畜産・酪農対策小委員会で検討し、別添のとおり決定いたしましたので、取り急ぎお知らせいたします。

 

7-9月期の補填単価は、5,050円/トン です。


〇 このうち、基金からの補填は、2,400円/トンです。

 

〇 残りの2,650円/トンについ

 


 ・ 1,325円/トンは、今回、特別に国が交付額81億円で対応することといたしました。

 ・ 1,325円/トンは、できるだけ農家負担のないように、約20億円相当の諸事業を活用して後押しし、飼料メーカーに対応していただくよう強く要請しました。

平成25年7-9月期の配合飼料価格の改定について
IMG_20130621_0001.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 794.3 KB

活動報告